1. Home
  2. 竹の里・乙訓
  3. 竹の里・乙訓の市町村ご紹介

竹の里・乙訓の市町村ご紹介

  • 向日市

    京都盆地の西南部に位置する向日市は、自然と歴史が憩う健康都市です。穏やかな丘陵が続く西北部一帯には美しい竹林が広がり全国的に名高い竹や筍を産出しています。鎌倉・室町・江戸時代と多くの旅人が行き交った西国街道の町並みが残り、古墳や長岡京跡が点在する市内全域からは、昔の風情が今に伝えられ、それらは面積7.67?という小さな街のいたるところで感じることができます。

  • 長岡京市

    長岡京市は、京都と大阪の中間に位置しています。市の西部はなだらかな稜線を描く西山丘陵で、竹林の里として有名です。古来この地域は平城京から平安京へ遷都される間のわずか10年、“長岡京”の都が営まれていました。歴史の舞台となった名所が点在し、その文化を大切に守りながら、観光施設が充実しています。

  • 大山崎町

    天王山をバックに、桂川、宇治川、木津川の三川が合流し、やがて淀川となってとうとうと流れるところ・・・。古代には淀川の港町・山崎津として、また、山陽道(西国街道)の要地として栄え、中世には荏胡麻油の座が開かれて、富と権力が集中した町、大山崎。川を渡る人、荷を背負った行商人、戦いに向かう若者、馬のいななき、荷車の轍・・・。竹林をわたる風に耳を澄ませば、日本史の真ん中を闊達に生きた人々の賑やかな笑い声が、今も聞こえてくるようです。

竹の里・乙訓のイベント

竹の里・乙訓の観光情報

  • みる
  • 食べる
  • 体験
  • 泊まる
  • 買う
  • お役立ち

観光情報を検索する

  • 交通アクセス
  • 観光マップ等有料販売物のご紹介
  • パンフレットダウンロード
  • 動画ライブラリー
  • 京都府観光連盟 連盟会員のご紹介