1. Home
  2. 観光情報検索
  3. 常照皇寺
右京区

常照皇寺

  • みる
  • 食べる
  • 体験する
  • 泊まる
  • 買う
  • お役立ち

常照皇寺は臨済宗天龍寺派の禅寺。北朝初代の光厳天皇が開き、南北朝の動乱という歴史の渦に巻き込まれ、ここに隠棲した。また天皇は周辺の自然を庭に見立て、寺の裏山を猿帰嶂、滝を白玉泉、山全体を万樹林と名付け、周囲の十勝を選ばれたという言い伝えがあり、今もこの景観はほとんど楽しむことができる。
国重文指定の弥陀、観音、勢至の三佛など、佛堂には二十余体の像佛が安置されている。
庭には、国の天然記念物「九重桜」、御所より枝分けした「左近の桜」など名木があり、4月中旬ごろが見頃。また、堂の奥庭の「紅葉」は別格の趣がある。

開催時間・営業時間 9時~16時
料金 志納(300円~500円)
お問い合わせ 常照皇寺
 電話番号: 075-853-0003
 FAX番号: 075-853-0003
住所 〒601-0313
京都市右京区京北井戸町
地図
  • 35.2009201401999
  • 135.685443878174
交通手段 ◆各線「京都」駅からJRバス(高雄・京北線)で1時間30分「周山」下車、京北ふるさとバス(山国方面行き)に乗り換え「山国御陵前」下車、徒歩7分
駐車場 駐車場あり
(大型バス10台、普通車50台、無料)
  • イベントカレンダーをみる
  • 前のページに戻る

イベントカレンダー

2017 -10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  • 丹後
  • 丹波
  • 京都市
  • 山城

観光情報

  • みる
  • 食べる
  • 体験
  • 泊まる
  • 買う
  • お役立ち

観光情報を検索する

  • 交通アクセス・地図
  • 有料販売物のご紹介
  • パンフレットダウンロード
  • 京都府観光連盟 連盟会員のご紹介