1. Home
  2. 観光情報検索

梅・椿の見どころ|観光情報検索

詳しい条件を指定

全37件のうち 1~10件を表示

伊根町

薮椿

2月~4月中旬
舟屋の里公園

  • みる
  • 食べる
  • 体験する
  • 泊まる
  • 買う
  • お役立ち

6,896㎡の敷地内に約20,000本の色々な木や花が植えられている。
鑑賞:花、樹姿、樹幹、葉、高木(6m~18m)
花色:赤

  • 詳細をみる
与謝野町

滝の千年ツバキ

3月下旬~4月上旬
滝の千年ツバキ公園

  • みる
  • 食べる
  • 体験する
  • 泊まる
  • 買う
  • お役立ち

京都府指定文化財・天然記念物「滝のツバキ」は推定樹齢1,000年、幹の周囲が3.26mにもなるカブツバキの巨樹で「滝の千年ツバキ」の愛称で親しまれている。毎年春に濃紫紅の花を見事に咲かせる。また、椿を花木にしている全国の市町村から集めた椿園もある。

  • 詳細をみる
舞鶴市

椿

3月中旬~4月上旬
舞鶴自然文化園

  • みる
  • 食べる
  • 体験する
  • 泊まる
  • 買う
  • お役立ち

1,500種30,000本の世界各国のツバキを展示。切花や鉢花等の展示、苗木等の販売など。
3/15~4/9 ツバキまつり開催。

  • 詳細をみる
福知山市

椿

10月上旬~4月下旬
顕龍山興雲寺

  • みる
  • 食べる
  • 体験する
  • 泊まる
  • 買う
  • お役立ち

境内の200種類の椿が、秋から春先まで季節ごとに楽しませてくれます。また、春にはしゃくなげが咲きます。

  • 詳細をみる
綾部市

椿

2月中旬~3月上旬
楞厳寺

  • みる
  • 食べる
  • 体験する
  • 泊まる
  • 買う
  • お役立ち

樹齢約400年の椿の古木が、あざやかに赤、白、ピンクの三色に咲き分ける。

  • 詳細をみる
京丹波町

3月頃
わち山野草の森

  • みる
  • 食べる
  • 体験する
  • 泊まる
  • 買う
  • お役立ち

【定休日】
毎週火曜日
【料金】
入園料
   大人 310円
   小人 210円

  • 詳細をみる
京丹波町

椿

1月下旬~3月
わち山野草の森

  • みる
  • 食べる
  • 体験する
  • 泊まる
  • 買う
  • お役立ち

【定休日】
毎週火曜日
【料金】
入園料
  大人 310円
  小人 210円

  • 詳細をみる
南丹市

2月下旬~3月中旬
生身天満宮

  • みる
  • 食べる
  • 体験する
  • 泊まる
  • 買う
  • お役立ち

早咲き遅咲き、八重一重など様々な紅白の梅がおよそ100本あり、順々に咲く梅の香りが境内を満たしている。
毎年3月25日頃の最終日曜日に梅の花を愛でた菅原道真をしのんで「梅花祭」が行われる。

  • 詳細をみる
南丹市

2月中旬~3月中旬
龍興寺

  • みる
  • 食べる
  • 体験する
  • 泊まる
  • 買う
  • お役立ち

足利義政の管領細川勝之が建立、京都三龍(龍安寺、龍潭寺、龍興寺)のひとつ。
白梅、紅梅などが植栽されている。

  • 詳細をみる
亀岡市

2月下旬~3月中旬
大本本部(丹波亀山城跡)

  • みる
  • 食べる
  • 体験する
  • 泊まる
  • 買う
  • お役立ち

白梅紅梅が咲き揃います。

  • 詳細をみる

全37件のうち 1~10件を表示

観光情報を探す

検索対象
エリア

さらに市町村を絞り込む

丹後:
丹波:
京都市:
山城:
その他:
カテゴリ

さらにカテゴリを絞り込む

自然:
花:
歴史文化:
行催(祭)事:
文化施設:
グルメ:
体験施設:
レジャー・スポーツ:
宿泊:
物産と市:
交通:
問合せ:
キーワード

例)京都御所、桜、朝市 など

イベントカレンダー

2017 -7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  • 丹後
  • 丹波
  • 京都市
  • 山城

観光情報

  • みる
  • 食べる
  • 体験
  • 泊まる
  • 買う
  • お役立ち

観光情報を検索する

  • 交通アクセス・地図
  • 有料販売物のご紹介
  • パンフレットダウンロード
  • 京都府観光連盟 連盟会員のご紹介