1. Home
  2. もっと京都新発見

もっと京都新発見

自然や歴史を満喫できる、電車ででかけて駅から歩くハイキングコースのご紹介です。
詳しくは下記のパンフレットをご覧ください。
pdf~ひと足のばして~ もっと京都新発見 パンフレット

JR京都線 <乙訓エリア>

古代において常に華やかな舞台に立っていた、京都の西の玄関口「乙訓(おとくに)」。長岡京跡や天王山など、往時を偲ばせるスポットが、今も数多く点在しています。

pdf京都線コース1(向日町駅)
京都の外れでお手軽竹林浴と古墳めぐり。
「竹の径」は7種類の竹垣が連なる竹林道。日本有数の高級たけのこの産地で竹林浴を満喫。数ある古墳ではいにしえの息吹を感じることも。
pdf京都線コース2(向日町駅)
長岡京の都の面影と歴史の道西国街道を訪ねて。
平安京遷都前10年間の日本の政治・文化の中心地。江戸時代の商店のにぎわい。向日市文化資料館で知識を増やし、現地で当時の様子を想像してみては。
pdf京都線コース3(向日町駅・長岡京駅)
かぐや姫と西山の里を巡る。
竹林が多く「かぐや姫」伝説発祥の地ともいわれ、四季折々の豊かな自然や多くの古墳、 由緒ある社寺など、歴史遺産に恵まれた魅力あふれるところです。
pdf京都線コース4(長岡京駅)
西国街道とガラシャゆかりの地を歩く。
戦国大名細川氏の居城で明智光秀の娘玉(後のガラシャ夫人)が嫁いだ勝龍寺城跡や古くから交通の要衝として栄えた西国街道の歴史文化資源を巡ります。
pdf京都線コース5(山崎駅・長岡京駅)
秀吉の道からガラシャの里を巡る。
羽柴秀吉と明智光秀、天下分け目の戦いの舞台となった天王山や光秀の娘、後のガラシャ夫人が嫁いだ細川氏の居城・勝龍寺城跡など多くの歴史文化資源が息づいています。
pdf京都線コース6(山崎駅)
天王山ハイキングと「秀吉・光秀の道」陶板画。
天王山は、秀吉の「天下分け目の天王山」と言われる有名な山です。標高は270.4mと低く、頂上まで約1時間で、手がるにハイキングが楽しめます。大山崎町歴史資料館では、時代別に「古代」、「中世」、「待庵」、「山崎の合戦」、「近世」と分かれ、ビデオや模型などを用いて、大山崎町の歴史を楽しみながら学べます。

JR奈良線・大和路線 <山城エリア>

源氏物語の舞台・「宇治」をはじめ豊かな歴史と自然が息づくエリア。平等院などの貴重な文化遺産にも恵まれています。また、お茶どころとしても名高い地域で、のどかな茶畑の風景が見られます。

pdf奈良線コース1(黄檗駅)
宇治のふるさと莵道を歩く~黄檗から三室戸へ~
黄檗宗本山萬福寺から古いまちなみを楽しみながら、花の寺としても有名な三室戸寺へ。萬福寺では中国風精進料理「普茶料理」が味わえます。
pdf奈良線コース2(宇治駅)
祈りの道・鷲峰山金胎寺登山道~歴史と自然の南山城最高峰へ。
金胎寺をはじめ、修験道の拠点として栄えた歴史を物語る史跡が点在する標高682mの南山城最高峰。山頂からは遠く滋賀県まで見渡せます。
pdf奈良線コース3(宇治駅)
源氏物語のまち、世界遺産のまち宇治の歴史と文化を歩く。
源氏物語宇治十帖のゆかりの古跡や源氏物語ミュージアムを巡りながら、世界遺産の平等院、宇治上神社など、宇治の代表的な見所を散策します。
pdf奈良線コース4(城陽駅)
ディスカバー城陽「魅力の旅」歴史と緑のエコツアー。
考古学上有名な芝ケ原古墳を始め、正道官衙遺跡、国の重要文化財の水度神社、市内を見渡す鴻ノ巣山展望台、宿場町として栄えた長池の町並みを巡る歴史と緑のエコツアーです。
pdf奈良線コース5(玉水駅)
万灯呂山展望台の景観と味覚を楽しむ。
万灯呂山展望台は北は京都市内から、南は関西文化学術研究都市を一望できる絶好の場所です。コース途中にある高神社本殿は府指定文化財の古社です。山城多賀フルーツラインでは季節の果物が味わえます。
pdf奈良線コース6(玉水駅)
ため池百選や京都府文化的景観に選定「大正池」をめぐる健脚コース。
京都府景観資産に登録されている大正池は満水面積が4haで、池には「浮御堂」があり、宿泊などができる野外活動センターもあります。また少し足を伸ばせば陶芸などが体験できる施設もあり自然を満喫できます。
pdf奈良線コース7(玉水駅)
橘氏のふるさとを巡り、多くの古典文学に登場する旧跡を訪ねる。
山吹の碑や小町塚など、歌枕の里井手を巡るにふさわしいコースで玉川は「平成の名水百選」に選定され、春は桜と山吹が有名です。奈良時代に井手町に住んでいた左大臣橘諸兄の繁栄の跡も巡ります。
pdf奈良線コース8(棚倉駅)
歴史ロマンあふれる南山城を歩く。
今昔物語集にある蟹の恩返しで有名な「蟹満寺」、平家物語で有名な「以仁王」の御墓、奈良時代に権勢を誇った「橘諸兄公」旧跡などの史跡を巡り、田園風景の美しい情緒あふれる南山城を歩きます。
pdf奈良線コース9(棚倉駅)
棚倉から上狛、木津周辺を散策。
古来より拓けたこの地域は、泉川(木津川)の水運と奈良街道沿線として繁栄し、三角縁神獣鏡で有名な古墳や日本一の石地蔵があるお寺、平安時代に創建したといわれる神社など古い史跡が多く、昔ながらの街並みとともにいにしえの埋もれた魅力を発見することができます。
pdf奈良線コース10(加茂駅)
当尾石仏の里ウォーキング。
"美しい日本の歴史風土100選"に選ばれた当尾地区。岩船寺、浄瑠璃寺をはじめ、浄土信仰の聖地である石仏群など自然風景の美しい道を巡ります。

JR嵯峨野線・山陰本線 <南丹エリア>

「かやぶきの里」や、のどかな田園風景など懐かしさを感じる日本の原風景が残る南丹エリア。癒しの温泉もあり、心身ともにリフレッシュできる地域です。

pdf嵯峨野線コース1(亀岡駅)
縁結びスポット出雲大神宮と歴史・自然の道。
千年以上の歴史をもつ丹波国分寺跡と、縁結びのご利益で知られる出雲大神宮を巡り、オニバスの自生地・平の沢池周辺の自然を楽しむコースです。
pdf嵯峨野線コース2(亀岡駅)
名園穴太寺と地酒・温泉を楽しむコース。
西国観音霊場二十一番札所穴太寺から、癌封じで知られる 田野神社を巡り、造り酒屋で酒蔵見学を。旅の最後は戦国時代から続く湯の花温泉でほっこりしてください。
pdf嵯峨野線コース3(亀岡駅)
日本一の早廻り七福神と懐かしい日本の原風景を訪ねて。
わずか8kmの中に素朴なお寺が七つ並び、七福神をお祀りしています。周囲は懐かしさを誘い、日本の原風景を彷彿とさせる田園地帯です。
pdf嵯峨野線コース4(八木駅)
広がる田園風景を歩き「微笑仏・木喰さん」を訪ねる。
四季折々ののどかな田園風景を感じながら文化財にふれ、山里にたたずむ清源寺にある木喰上人の作ったユニークな表情の十六羅漢像を訪ねます。
pdf嵯峨野線コース5(園部駅)
かわりゆく町並みに残る城下町歴史散策 日本最古の天満宮を訪ねる。
菅原道真公を生前から祀ったことで、日本最古の天満宮といわれている「生身天満宮」や、現在は園部高等学校の校門になっている「園部城跡」を訪ね、城下町の名残を巡ります。
pdf嵯峨野線コース6(園部駅)
四季折々に変化する高原の木々 名勝るり渓を散策。
府立自然公園のるり渓は、るり渓12勝と呼ばれる大小さまざまな滝や岩が四季それぞれに変化する両岸の木々とマッチして、自然の美しさを楽しめます。
pdf嵯峨野線コース7(園部・日吉駅)
懐かしい日本の原風景 かやぶきの里 美山を歩く。
懐かしい日本の原風景が今も残る「かやぶきの里」は、ひな壇状の傾斜地にかやぶき屋根の民家が集まって残っています。美山の歴史や自然美に出会えます。
pdf嵯峨野線コース8(園部駅)
緑の風にそよぎ、鳥がさえずり、澄んだ滝の流れ。マイナスイオンたっぷり。
高さ40mの一枚岩を流れ落ちる美しい滝。十三弦の琴糸のように見え、その音色が琴の音に似ていることが名の由来といわれています。
pdf嵯峨野線コース9(和知駅)
山野草が癒しの空間。自然の恵みを味わった後、美味しいスイーツでほっこり。
「わち山野草の森」は約12ヘクタール。その中には約900種もの植物があり、年間を通して季節の植物を楽しむことができるマイナスイオンたっぷりのスポットです。