イベントEvent

  1. トップ
  2. イベント
  3. スポーツを楽しむ日
その他
  • 参加するイベント

スポーツを楽しむ日

すぽーつをたのしむひ

 
  • 北区

バドミントン、卓球、トランポリン、バレー、ミニバスなど、好きな種目を選んで参加できます。

開催期間

3月9日(土)

開催時間・営業時間

①午前の部
9:30~12:30
②午後の部
13:00~16:00
③夜の部
17:00~20:00

参加費

小学生以上 300円

定休日

毎月第1・2・5水曜日、年末年始(12月29日から1月3日まで)
※大規模事業開催等により変更することがあります。

エントリー期間

当日 ~ 当日 

問い合わせ先

島津アリーナ京都(京都府立体育館) 
TEL: 075-462-9191 
FAX: 075-462-9192

開催場所住所

京都府大将軍鷹司町 島津アリーナ京都(京都府立体育館)

開催場所地図

交通機関

◆JR嵯峨野線「円町」駅下車、徒歩8分
◆市バス「府立体育館前」下車すぐ
◆市バス「大将軍」、またはJRバス「大将軍」下車、徒歩3分
◆市バス「等持院道」下車、徒歩4分

駐車場

駐車場あり 
備考:駐車場に限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。

車椅子対応

一部可能

イベントのWEBサイト

http://www.kyoto-furitutaiikukan.jp/

Tourism Recommend

市内の花見の名所としてにぎわい、桜の木の多さ種類の豊富さでも屈指の桜の名所。

一の鳥居より二の鳥居までの参道近くにあるしだれ桜。その昔、京都御所にあったものを奉納したと伝えられ、御所桜とも呼ばれる。他の桜:3月下旬~4月下旬

庭の見える個室で普茶料理(要予約)がいただける。

桜花祭

桜の名所として知られ、御鳳輦、騎馬、花山車が平野、衣笠一帯を巡行する。

椿

五色八重散椿が咲く寺として名高く「椿寺」と呼ばれている。樹齢約120年の名椿は2代目。

約1万2千㎡の苑内に梅、椿、もみじなど様々な樹木が植樹されており、中でも20数種類の桜が約1ヶ月の間咲き続け、雪柳、木瓜、つつじ、山吹、しだれ桃などが花をそえます。特に八重紅しだれ桜の開花が始まると、苑全体が紅色に染まり、また満開になる・・・

山門から参道沿いに咲く桜「吉野桜」。吉野太夫を偲んで植えられたもの。山桜、ソメイヨシノ、紅垂れなど100本の桜が1ヶ月間楽しめます。

やすらい祭

京の三奇祭のひとつ。(国重要無形民俗文化財指定)平安時代の頃、人々を悩まし分散する疫病を鎮めるために営まれていた。花傘を中心に鬼が4人1組で鉦(かね)や太鼓を打ち鳴らし踊り、疫神を花傘へ誘い町内を巡って神社に参ります。

玄武やすらい祭

京の三奇祭のひとつ。(重要無形民俗文化財指定)平安時代に流行した疫病をしずめるために行われたのが始まり。当日朝、神社を出て花傘5本を中心に鉦(かね)や太鼓を打ち鳴らし、踊りながら氏子(紫野・柏野・鳳徳)を巡って夕方神社に帰ります。

近隣の観光情報をもっと見る