観光情報Tourist information

  1. トップ
  2. 三重塔(国宝)開扉

三重塔(国宝)開扉

さんじゅうとうかいひ

  • 木津川市

塔内に安置されている薬師如来坐像(重文・一木造・平安時代後期)を拝することができる。

開催期間

7. 8(水)

備考

晴天時のみ

開催場所住所

京都府木津川市加茂町西小札場

施設連絡先

TEL: 0774-76-2390

開催場所地図

交通機関

JR大和路線「加茂」駅から木津川市コミュニティバスで「浄瑠璃寺前」下車

Sports Recommend

2020年8月5日(水)~2020年8月12日(水)全国高等学校総合体育大会(インターハイ)ソフトテニス競技

インターハイは、全国から6,000校以上、36,000人の選手、監督、コーチが参加する全国規模のスポーツイベントです。令和2年度は福知山市でソフトテニス競技を開催します。

Tourism Recommend

泉橋寺地蔵祭り (数珠繰り)

日本一大きいといわれる石造地蔵菩薩坐像のまわりを、住職の念仏に合わせて子供たちが百万遍の数珠をまわし祈願する。

喜楽園ブルーベリーがり

持ち帰り用の容器(タッパー、箱、ナイロン袋など)をお持ちください。(つみとり用バケツは貸し出しします。)※小売り、ビンづめジャム、とれたて野菜もあります。 ※期間は天候により変更の可能性あり

三重塔(国宝)開扉

塔内に安置されている薬師如来坐像(重文・一木造・平安時代後期)を拝することが出来る。

山口ブルーベリー園

酷暑時期のため7時~9時頃がおすすめ。お持ち帰り(1kg) 1,500円(時期により変動) ※期間は天候により1週間程前後する可能性あり。

柴燈大護摩法要 (さいとうおおごまほうよう)

護摩木を焚き、無病息災や厄除けなどを祈る行事。

三重塔(国宝)開扉

塔内に安置されている薬師如来坐像(重文・一木造・平安時代後期)を拝することが出来る。

饗応の相撲(アーエーのすもう)

4つの座からの代表の子供が神前相撲を行い豊作祈願をする。涌出宮の宮座行事のひとつ。宮座行事は国の重要無形民俗文化財に指定されている。

木津川市2020秘宝秘仏特別開扉(岩船寺)

通常非公開の両界曼荼羅、如意輪観音菩薩像、弁財天像、羅刹天像、岩船寺縁起(市指定文化財)などを公開

吉祥天立像開扉

通常非公開の吉祥天立像を拝することが出来る。また、国宝の九体阿弥陀如来坐像や三重塔、史跡・特別名勝指定の庭園等もある。

近隣の観光情報をもっと見る