観光情報Tourist information

  1. トップ
  2. 清凉寺霊宝館秋期特別公開

清凉寺霊宝館秋期特別公開

せいりょうじしゅうきとくべつこうかい

  • 右京区

阿弥陀三尊像(国宝)、本尊釈迦如来像胎内納品(国宝)ほか。

開催期間

10. 1(火)~11. 30(土)

開催時間・営業時間

9時~17時

参加費

大人 400円(本堂も参観の場合700円)
中学・高校生 300円(本堂も参観の場合600円)
小学生 200円(本堂も参観の場合300円)

開催場所住所

京都府京都市右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町46

施設連絡先

TEL: 075-861-0343  
FAX: 075-861-0310

開催場所地図

交通機関

◆市バス「嵯峨釈迦堂前」、または京都バス「嵯峨釈迦堂前」下車、徒歩2分
◆JR嵯峨野線「嵯峨嵐山」駅下車、徒歩15分
◆嵐電嵐山本線「嵐山」駅下車、徒歩15分
◆阪急嵐山線「嵐山」駅下車、徒歩20分

駐車場

駐車場あり 
備考:(普通車50台、バス10台、料金/普通車1日800円、バス2時間2,000円)

Tourism Recommend

鳴滝の大根焚き

親鸞聖人が月輪寺から帰途、了徳寺に立ち寄った際、里人が大根を煮て捧げたのが起こり。

紅葉

東神苑のもみじがどうだんつつじと共に美しく紅葉し、11月下旬に見頃となる。

紅葉

北庭は、池の背後に松や楓、周囲の季節の花々をあしらった晴れやかな庭。

紅葉

江戸時代の「都林泉名勝図会」に紹介された洛西の名園の見事な紅葉。

紅葉

境内には紅葉が植えられ、苔庭に散りもみじが敷かれる様は絵のように美しい。

紅葉

境内の竹の美しさは奥嵯峨でも随一。竹林と紅葉が相まってやさしげな色合いを織りなしてゆく。

紅葉

庭園内につづく石畳の通路を紅の楓がつつみます。苔むした境内に降りつもる、もみじも風情ゆたか。

紅葉

お堂の甍と燃えるように赤い楓のコントラスト、曹源池を縁取る紅葉、嵐山を借景とした秋の庭園。さまざまな紅葉風景に出会える。

紅葉

大沢池の回りは、桜や楓の木が多く、楓の紅葉はもちろん美しいが、桜もみじといわれる桜の葉の紅葉も華麗。

近隣の観光情報をもっと見る