観光情報Tourist information

  1. トップ
  2. どうだんつつじ

どうだんつつじ

どうだんつつじ

  • 伊根町

敷地内に色々な木や花が植えられている。
鑑賞:花、樹姿、紅葉、葉、新葉、低木 1m~2m、花色:白

開催期間

4月上旬~5月下旬

問い合わせ先

伊根町観光協会  
TEL: 0772-32-0277

開催場所住所

京都府与謝郡伊根町亀島

開催場所地図

交通機関

◆京都丹後鉄道宮豊線「天橋立」駅から丹海バス(蒲入、経ヶ岬行き)で55分「伊根」下車、徒歩10分
◆京都縦貫自動車道宮津与謝道路「与謝天橋立」ICから国道176号~国道178号(約45分)

駐車場

駐車場あり 
備考:(普通車130台、大型バス4台、無料)

イベントのWEBサイト

http://www.funayapark.com

Tourism Recommend

さつき、つつじ

6,896㎡の敷地内に色々な木や花が植えられている。鑑賞:花、樹姿 低木0.5m~1m、花色:赤

伊根祭

約300年余り続く祭事で、大漁や五穀豊穣、海の安全を祈願します。宵宮は提灯を掲げた舟が伊根湾を渡り、例祭では祭礼船・神楽船が伊根湾で海上渡御を行います。八坂神社では、太刀振などを奉納します。

クチナシ

6,896㎡の敷地内に色々な木や花が植えられている。 鑑賞:花、樹姿、葉、低木1m~3m、花色:白

本庄祭

浦嶋子(浦嶋太郎)を祭神とし、宵宮には提灯行列、奉納報告祭には勇壮な太刀振りが演じられる。

おべっさん

亀島4地区の若者等が、海の安全と豊漁を祈願し船で青島の蛭子神社を参拝。帰りに行われる八丁櫓の伝馬船による「こばりあい(競合)」が見どころ。

伊根花火

伊根湾を覆い尽くす花火が打ち上がり、その輝きと舟屋の町並みが波穏やかな海面に浮かび上がる他、舟屋群を御神燈(提灯)でライトアップするなどのイベントが催される。

伊根浦・舟屋の町並み散策美術館 (仮称)

普段は見ることができない一般の舟屋の内部を見学します。当日は、伊根中学生のガイドにより伊根の舟屋の町並みを内側からご覧いただきます。

蒲入漁港めし

漁港でその日水揚げされた新鮮な魚介類と地元の野菜を使った料理。

伊根のうみゃーもん祭

舟屋のまち伊根町の水産物・農産物などの「うみゃーもん」を模擬店で提供。また、地域特産物の販売も実施予定です。

近隣の観光情報をもっと見る