観光情報Tourist information

  1. トップ
  2. 嵐山若鮎祭

嵐山若鮎祭

わかあゆまつり

 
  • 右京区

保津川の鮎の解禁にちなみ、若鮎の炭焼きの試食会が開催される。
※問い合わせの上、往復ハガキで申し込みのこと。応募多数の場合は抽選。

開催期間

6. 13(木)

問い合わせ先

嵐山保勝会  
TEL: 075-861-0012

開催場所住所

京都府京都市右京区嵯峨天龍寺

開催場所地図

交通機関

◆阪急嵐山線「嵐山」駅下車、徒歩5分
◆嵐電嵐山本線「嵐山」駅下車、徒歩5分

Tourism Recommend

多宝塔特別拝観 五大虚空蔵菩薩像御開帳

鎮護国家の修法が毎年春・秋2回行われた故事にならって五大虚空蔵菩薩の祈願法要とともに特別公開される。

斎宮行列

10時30分から野宮神社で祭典が行われた後、正午より行列が渡月橋に向けて練り歩き、午後2時頃、保津川で御禊の儀が行われます。興に乗った斎宮代の十二単が秋の嵐山にひと際映えます。

梵燈のあかりに親しむ会

沙羅の木の庭で知られる東林院。手作りの瓦製梵燈(ぼんとう)や古瓦の上に約600本のろうそくがともり、その光が白砂や苔の庭をほのかに照らし出し、その光が静かに揺らめきます。

紅葉

四季の風情はすばらしく、秋には一足早く、境内のもみじが美しく色づきます。

大師堂の特別公開

板彫り弘法大師像を安置しています。

紅葉

アーチのように紅葉が頭上を覆う、高山寺の参道。幾何学的にきっちりと敷かれた、方形の石畳が美しい。

嵯峨菊

嵯峨菊は嵯峨天皇の御代、大沢池の菊ヶ島に自生していた嵯峨野独特の野菊。毎秋には一般公開し、必見の菊花展です。

紅葉

イロハモミジ、ウリカエデ、トウカエデ、ハウチワカエデなど11月にはいると紅葉しはじめるゼミナールハウスの山。イロハモミジが建物の周りを包みますが、黄色から紅色に変わっていくウリカエデや、天狗のうちわに似ているハウチワカエデ、中国が原産・・・

近隣の観光情報をもっと見る