観光情報Tourist information

  1. トップ
  2. あじさい

あじさい

あじさい

  • 伏見区

3,500株のあじさいが薄紅、薄紫、青、紅と日々七変化を見せる。
日程は年によって多少前後します。

開催期間

6月上旬~7月上旬

開催場所住所

京都府京都市伏見区深草鳥居崎町609

施設連絡先

TEL: 075-641-1045  
FAX: 075-642-6231

開催場所地図

交通機関

◆JR奈良線「JR藤森」駅下車、徒歩5分
◆京阪本線「墨染」駅下車、徒歩7分

イベントのWEBサイト

http://www.fujinomorijinjya.or.jp/

Tourism Recommend

城南祭(餅祭り)

9時より本殿で祭典。正午過ぎより、それぞれ重さ1.5トン近くある3基の豪華な神輿の渡御が始まり、氏子区域を練り歩く。夕刻、堤灯と松明の明かりの中、神社に神輿が還御する様子は壮観である。

京都伏見三十石船運航

港町伏見を伝える三十石船。春と秋に酒蔵と四季折々の表情が美しい水辺を巡ります。寺田屋浜乗船場から三栖閘門を往復する。所要時間約40分。

曲水の宴

14時 神苑楽水苑平安の庭王朝時代を偲ばせる雅やかな行事。平安時代の装束を身につけた男女の歌人が、庭園の流れに沿った座に着き、川上から童子が、鴛鴦の姿をかたどった「羽觴」の背に朱塗りの盃をのせて流す。歌人は当日の歌題にあわせて和歌を詠・・・

火焚祭

全国から奉納された火焚串10数万本を焚き上げる火焚神事が行われます。(14時~祭場)また、夕刻より本殿前で御神楽の奉納があります。

紅葉

山頂から少しずつ色づき始める醍醐山。弁天堂周辺や、秀吉の基本設計といわれる三宝院庭園の紅葉は必見。

紅葉

神苑では秋の七草をはじめ、秋野の風情が楽しめるほか、全域にもみじが植栽され、紅葉も美しい。

火焚祭

14時 交通安全祈祷殿前修祓所特別斎場参拝者の祈願が込められた数千本もの火焚串を忌火で焚き上げ、また参列者全員で「大祓の詞」を唱えて無病息災・家内安全を祈願し、また優雅な「浦安の舞」を奉納して平安を祈念する。

京都伏見十石舟運航

江戸時代の伏見は、港町として賑わった。当時、資材や人を乗せていた舟を再現し、観光船として運航。月桂冠大倉記念館南側(長建寺東河川沿い)の乗船場から三栖閘門を往復する。三栖閘門で一旦下船し、三栖閘門資料館を見学後再び乗船。所要時間約50分。

醍醐寺霊宝館秋期特別展

10万点をこえる寺宝・文化財の一部を公開します。

近隣の観光情報をもっと見る