観光情報Tourist information

  1. トップ
  2. 沙羅の花を愛でる会

沙羅の花を愛でる会

さらのはなをめでるかい

  • 右京区

本堂前庭には十数本の沙羅の木があり、梅雨の季節に白い花を咲かせる。15日には花供養とお香を聞く会も有り。

開催期間

6. 15(土)~6. 30(日)

開催時間・営業時間

9時30分~16時

参加費

会費 1,600円(抹茶付)   
   5,950円(抹茶と精進料理付)

備考

22日には夜の特別公開として横笛の演奏と精進料理付き「沙羅の夕べ」も予定されています(要予約・会費8,000円)

開催場所住所

京都府京都市右京区花園妙心寺町59

施設連絡先

TEL: 075-463-1334

開催場所地図

交通機関

◆市バス「妙心寺前」下車、徒歩5分
◆JR嵯峨野線「花園」駅下車、徒歩8分
◆市バス「妙心寺北門前」下車、徒歩10分

車椅子対応

不可 
備考:車椅子不可
車椅子対応トイレ無し

Sports Recommend

8月4日(日)千日会観光祭2019京丹後市ドラゴンカヌー選手権大会~メロンカップ~

ドラゴンカヌーとは、龍の頭と尾で装飾された全長11㍍、幅1.4㍍の船で8人の漕ぎ手と、船長、舵取りの総勢10人によって操られます。1レース最大6クルー、300㍍の直線コースで行い、着順により順位を決定します。トーナメント方式により最後まで勝ち残・・・

9月14日(土)選手受付、開会式~9月15日(日)イベント山陰海岸ユネスコ世界ジオパーク 第19回丹後100㎞ウルトラマラソン

今回の大会は、『山陰海岸ユネスコ世界ジオパーク』を冠として銘打ち、「ジオパーク」を有する国内のウルトラマラソン大会と連携・協力し、相互のブランド力の創出を目指すとともに、京丹後がもつ自然の素晴らしさ、魅力を国内外に伝えていくこととし・・・

Tourism Recommend

ほうろく灸祈祷

土用の丑の日に行う日蓮宗の祈祷です。経文を書いた「炮烙」を頭にのせ、もぐさを置いて火をつけ木剣にて九字を切り、悪鬼邪霊を除くもので、頭の病、暑気払いに効くといわれています。

観蓮会

名勝に指定されている回遊式庭園には、90品種もの蓮が色とりどりに次々と咲き競います。

千日詣り

夕刻~この日に参拝すると千日分のご利益があるとされ、山上の神社を目指す人の列が夜通し続きます。

ハス

参道途中にある勅使門の西側の放生池は無料で見学できることもあり早朝から賑わいます。

ハス

名勝に指定されている回遊式庭園には大賀ハスや即非蓮など90品種もの蓮が次々と咲き揃う。(午前中が見頃)

七夕祭

七夕祭とともに、橘清友公例祭が行われる。

京都五山送り火

お盆に迎えた精霊を再び冥府に送るための盂蘭盆会(うらぼんえ)の行事で「大文字」とも言う。20時、まず東山の如意ヶ嶽に「大」が灯され、松ヶ崎西山・東山の「妙法」、西賀茂船山の「船形」、大北山の「左大文字」、曼荼羅山の「鳥居形」に次々と点・・・

宵弘法

弘法大師の加持護念のありがたい御心に対し、報恩の誠をささげ、暗き世を光で照らす真言宗の大切な法要です。大沢池の送り火の燃え上がる炎がまるで浄土に帰って行くご先祖様の魂のように見えます。

千灯供養

※入山予約不要夏の終わりを告げる嵯峨野の風物詩。付近から出土した多くの石仏や石塔が念仏寺の境内に集められており、それらに灯明を捧げて供養します。

近隣の観光情報をもっと見る