観光情報Tourist information

  1. トップ
  2. 紅葉

紅葉

こうよう

  • 福知山市

府の指定文化財で、古くから安産や五穀豊穣の神として、また最近では交通安全の神として知られ、多くの参拝者で賑わっています。近くには府の有形民俗文化財に指定された産屋があります。
紅葉の時期には、境内は秋の彩りに染まり、紅葉スポットとしても人気です。 

開催期間

11月中旬

開催場所住所

京都府福知山市三和町大原191-1

施設連絡先

TEL: 0773-58-4324  
FAX: 0773-58-3871

開催場所地図

交通機関

◆JR山陰本線「綾部」駅から市営バス(川合大原線)で15分「大原」下車、徒歩3分
※市営バスは日曜日、祝日運休

Tourism Recommend

除夜の鐘

23時30分からつき始め、希望すれば参拝者もつける。煎茶無料接待あり。

初詣

現在の伊勢神宮に鎮座する54年前に4年間祀られた旧跡といわれ、シイ林を中心とした常緑広葉樹林の自然林の中にあります。本殿は茅葺、神明造りで80余りの小宮が前後左右を囲んでいます。毎年約2万人の人出で賑わいます。

初詣

丹後地方に天下った農業の神様「豊受大神」を祭った神社。伊勢神宮外宮の元宮だったといわれています。

初薬師大祭

特別祈祷、柴燈大護摩(さいとうおおごま)を行います。うどん、甘酒、大根炊き接待有り。

第20回福知山市 佐藤太清賞公募美術展

福知山市出身で文化勲章受章者である佐藤太清画伯の功績を讃え実施する公募展。若手人材育成を目的に全国の高校生・大学生を中心とした絵画作品を展示。上位入賞作品のみ展示。

第20回福知山市 佐藤太清賞公募美術展

福知山市出身で文化勲章受章者である佐藤太清画伯の功績を讃え実施する公募展。若手人材育成を目的に全国の高校生・大学生を中心とした絵画作品を展示。作品数約70点。

鎮火祭(ほしずめまつり)・節分祭

大原神社境内、井桁(いげた)に組んだ火炉を設け、これが燃え上がった頃に火を消して火難の予防を祈る火伏せの神事。夜には本殿で節分の追儺式(ついなしき)がありますが、その際「鬼は内、福は外」と珍しい掛け声がかかります。

元伊勢節分祭

三鬼(病鬼、陰鬼、貧鬼)にむかって豆まきが行われる。鬼は神前で悔い改め福の神に生まれ変わる。

觀音寺大護摩大祭

護摩祈祷が行われ、多くの参拝者で賑わう。七難即滅、七福即生を祈願するため、大正末期から始められたもの。

近隣の観光情報をもっと見る