1. Home
  2. 京都カルチャー観光1000
  3. 伝統産業の町西陣界隈

京都カルチャー観光1000

  • このページの使い方
  • 上京区

伝統産業の町西陣界隈

  • 歴史・神社・仏閣
  • 芸術・文化・街並
  • 世界遺産
  • 自然・景観
  • ハイキング

平安京、織部の司以来の伝統を持つ西陣織は京の経済、産業の中核であった。そんな伝統産業の町、西陣の織屋、町家をめぐる。
※距離:3km

所要時間 3時間

コース順路

1西陣織会館

衣文化の伝統を肌で感じとることができる伝統産業見学施設。きものショーの上演や、十二単・舞妓・芸妓の着付のほか、きもの(小紋)の着付1日外出や、ミニ手機による手織体験などを実施している。

  • 詳細をみる

 

 糸屋町

 

 紋屋町

 

 石畳路地

 

 織成館

 

 くぎ抜き地蔵

 

2上七軒

北野をどり

今出川七本松の交差点から北野天満宮東門に続く参道が上七軒。この名称は十代将軍 足利義稙の頃に、北野天満宮再建の余材をもって七軒の茶屋を建てたことから起こったという。
毎年春(3/25~4/7)には「北野をどり」、秋(10月)には「寿会」が上七軒歌舞練場で催される。また、夏(7~9月初旬)には歌舞練場にてビアガーデンを開催。喫茶「茶ろん上七軒」では、お稽古帰りの舞妓さんに出会えることも。

  • 詳細をみる

 

3北野天満宮

学問の神様・菅原道真公を祀る全国におよそ一万二千社御鎮座する天満宮・天神社の総本社の神社。
〈天神さん〉
毎月25日の縁日には蚤の市や露店約1,000軒が並び、たいへん賑わう。また、この日は境内で神楽舞も行われる。
〈神楽〉
神楽殿で随時神楽の舞が舞われる。他の人も自由に見学できる。毎月25日。
〈宝物殿〉
昭和2年(1927)に和風・洋風をおりまぜた当時としては最高の技術を駆使して建築されたもの。国宝北野天神縁起絵巻(承久本)をはじめ、重文 昌俊弁慶相騎図絵馬(長谷川等伯筆)、菅原道真公愛用と伝えられる松風硯など、千有余年の天神信仰を物語る貴重な御神宝類・御奉納品が多数収蔵されている。

  • 詳細をみる

地図

  1. 35.0287741015393 135.751678347588 西陣織会館
  2. 35.0299597763768 135.736725519015 上七軒
  3. 35.0314415422201 135.735123753548 北野天満宮
  • 35.0170589542173 135.753260850906 桔梗寿司 /info_search/?id=9187&r=ad2c3c20a14f36b99610b049b512636d
  • 35.0187700932659 135.736489499371 あかりデザイン工房 /info_search/?id=7728&r=ad2c3c20a14f36b99610b049b512636d
  • 35.0423311326522 135.748776197433 紫野 Anri /info_search/?id=7742&r=ad2c3c20a14f36b99610b049b512636d
  • 35.011702177407 135.748959928751 うれしなつ菓子 格子家 /info_search/?id=7719&r=ad2c3c20a14f36b99610b049b512636d
  • 35.0340616770876 135.752713680268 宝鏡寺(人形の寺) /info_search/?id=80&r=ad2c3c20a14f36b99610b049b512636d

印刷用地図を表示する

コース周辺スポット

参考情報

コース紹介者 京都散策愛好会
観光ガイド団体等 京都旅倶楽部株式会社
観光協会 京都市観光協会
備考 入場:織成館

みなさまからのコメント

コメント募集しています!
コメントする