1. Home
  2. 観光情報検索
  3. 大本山東福寺
東山区

大本山東福寺

http://www.tofukuji.jp/

  • みる
  • 食べる
  • 体験する
  • 泊まる
  • 買う
  • お役立ち

嘉禎2年(1236)に創建され、奈良東大寺と興福寺から一字をとって名付けられた。
現在の敷地面積は約24万㎡で、京都でもっとも大きな禅寺。通天橋から眺める洗玉澗の渓谷は圧巻で、秋には紅葉見物の人で細い橋廊が賑わう。現存最古の三門、東司とよばれる便所など、国宝や重要文化財も数多く残されている。
庭園は枯山水式の禅院庭園で、昭和14年(1939)に作庭された。
禅宗の方丈で四方に庭園をもつのは東福寺の方丈だけで、鎌倉時代庭園の質実剛健な風格を基本とし、現代の芸術の抽象的構成をとりいれた表現となっている。
南庭は蓬莱・方丈・瀛洲(えいじゅう)・壺梁(こりょう)の四仙島を表現した石組と、五山が築山として表現され、その配石と荒海の砂紋により躍動感あふれ、北庭には恩賜門内にあった敷石廃物利用による市松の庭、西庭はサツキの刈り込みと砂地とが大きく市松模様に図案化された井田市松の庭となっており、東庭には東司にあった柱石を廃物利用した北斗七星の庭とした。このように、蓬莱・方丈・瀛洲(えいじゅう)・壺梁(こりょう)・八海・五山・井田市松・北斗七星の八つの庭園構成により重森自身が「八相庭」と命名している。

定休日 無休
開催時間・営業時間 4月~10月末 9時~16時(16時30分閉門)
11月~12月初旬 8時30分~16時(16時30分閉門)
12月初旬~3月末 9時~15時30分(16時閉門)
料金 方丈庭園 400円
通天橋・普門院庭園 400円
備考 3/14~3/16は涅槃会があり、国宝三門と国宝龍吟庵の特別拝観がある。
国宝三門 500円、国宝龍吟庵 500円
お問い合わせ 大本山東福寺
 電話番号: 075-561-0087
 FAX番号: 075-533-0621
住所 〒605-0981
京都市東山区本町15丁目778
地図
交通手段 ◆JR奈良線「東福寺」駅下車、徒歩10分
◆京阪本線「鳥羽街道」駅下車、徒歩8分
◆京阪本線「東福寺」駅下車、徒歩10分
駐車場 駐車場あり
(普通車30台、無料)
※ただし、看楓拝観中は駐車場無し
※バスは北駐車場へ(3台)
車椅子 可能
バリアフリー情報 車椅子可(通天橋は入口から橋のみ通ることができる。方丈は室内用車椅子(1台)を貸し出すが各自で乗り換えてください。)
車椅子対応トイレ有り
Webサイト http://www.tofukuji.jp/
  • イベントカレンダーをみる
  • 前のページに戻る

イベントカレンダー

2019 -4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

観光情報

  • みる
  • 食べる
  • 体験
  • 泊まる
  • 買う
  • お役立ち

観光情報を検索する

  • 交通アクセス・地図
  • 有料販売物のご紹介
  • パンフレットダウンロード
  • 動画ライブラリー
  • 京都府観光連盟 連盟会員のご紹介